お問い合わせ

スタッフ紹介

  • 内山崇Takashi Uchiyama

    代表/指導者(フットボール)

    【資格】
    日本サッカー協会公認C級ライセンス
    保育士

    1978年生まれ、稲城市出身。
    日本体育大学卒業後、様々なスポーツの指導に関わり、生涯スポーツの大切さを実感。20年間の指導実績・経験を様々なカテゴリにと "ICLアスレチッククラブ" を設立。
    「思いを共有できる仲間たちと 日本のスポーツ発展の為に様々な角度から育成して、共に成長して行きたいと思っております。」

  • 山土井哲也Tetsuya Yamadoi

    理事/指導者(フットボール)

    【資格】
    日本サッカー協会公認D級ライセンス
    S4審判員・F4審判員

    地域のサッカークラブで長年の指導キャリア、18年に"ICLフローラ"の設立に参加。毎週末グランドに立ち続け 選手としてだけでなく人間育成という視点で指導、現在も女子サッカーの普及/未就学児指導に情熱を注いでいる。"指導者が常に学ぶ"ことを信条に"選手育成にとって何がよい指導なのか"を追及し続けている。ICLアスレチッククラブ設立には理事として他競技の活動もバックアップ。

  • 髙田有人Yuto Takada

    ディレクター/指導者(フットボール)

    【資格】
    バルシューレC級コーチライセンス
    日本サッカー協会公認C級ライセンス
    NSCA-CPT/NSCA-CSCS

    サッカー選手時代にはブラジルでの国際大会や、数多くの全国大会を経験。高校卒業と同時に指導者活動をスタートし、地域のサッカージュニア年代で約10年の指導経験がある。ドイツへの短期留学やサッカーの枠を超えて、教育学・スポーツ思想/哲学・身体論など 様々な分野に精通しており、全人格的な育成の可能性と実践、そのための指導者の養成をテーマとし活動している。

  • 山本愛莉奈Erina Yamamoto

    指導者(バレーボール)

    稲城市出身。
    小学3年生からバレーボールを始め、高校卒業後に一度競技から離れるが、中学生の指導開始とともに自身も競技に復帰、現在は地域のクラブチームに所属しながら、市内中学校の部活動も指導。
    何よりバレーボールが大好き、先ず選手に「バレーボールを好きになってもらいたい」常にその気持ち忘れずに指導している。